ハイパフォーマンス鋳造のための3Dプリンティングとシミュレーションドリブン設計のプロセス紹介: Inspire-DesignLife-Click2Castウェビナー

 

【概要】

設計の最適化(Inspire)、疲労解析(DesignLife)、鋳造(Click2Cast)、3Dプリンターを組み合わせ、軽量設計の課題に対応するプロセスをご紹介します。これらの組み合わせにより、革新的なデザインと生産プロセスを生み出し、製品のパフォーマンスと効率を向上させることができます。

本ウェビナーでは、アルミアップライト(ホイールキャリア)の重量を保持したまま、性能を格段に改良した新形状の作成をデモします。ホイールは荷重下でたわみや変形の対象となり、サスペンション全体の路面保持性能に多大な影響を与えるため、部品の剛性が非常に重要となります。これらの要求を考慮し、オリジナルの設計デザインを大幅に改良します。


ソリューション:
1 - solidThinking Inspireによるトポロジー最適化
2 - nCode社のDesignLifeによる疲労解析
3 - solidThinking Click2Castによる鋳造シミュレーション

アルミアップライトの最適化とシミュレーションにおける各ソフトウェアの使用方法をぜひご覧ください。

本ウェビナーは終了いたしました。録画の視聴や資料のダウンロードは右のフォームをご利用ください。